イーチャリティproject

想い

イーチャリティという取り組み

私たちは自転車を販売することに夢中です。でも、ただ好きなだけで夢中になっているのではありません。

私たちが販売する主力商品である電動自転車は、手に入れた瞬間に生活に劇的な変化を生むのです。

「あの坂を越えなければ行けないスーパーマーケットに、今では行くことが苦しくなくなった」。「小さな子供を連れて駅まで向かうけど、フラフラせずに快適に走ることができて安全」。「年老いて体力に不安のある母に、少しでも長く自分の力で買い物に行ってもらえた」

電動自転車を手に入れたそれぞれのお客様の、未来に繋がるストーリーを描ける人達がたくさん働いています。

安心・安全な商品を提供することはもちろん、でもその先にある電動自転車と共に過ごす、今までにない暮らしのお手伝いができる仲間を求めています。

業務内容は自転車の「組み立て」・「販売」・「整備」。私たちが「組み立てる」のは「ユーザーの便利な暮らし」、私たちが「販売」するのは「今までになかったストーリー」、私たちが「整備」するのは「安心を感じられる電動自転車」です。

ちょっとカッコいいこと書いていますが、私たちは「今までにない自転車のある暮らし」を真剣に追求しています。

取り組み

障害者施設と社会を繋げる

私たちの販売する中古電動自転車のタイヤやリム(ホイール)は、とてもピカピカで「新品みたい!」と褒められることも。なぜなら、それは一生懸命に心を込めて磨いたからなのです。

綺麗に磨くことって簡単そうなのですが、これがうまくいかない、なぜなら職人技の見せ所、とても難しい技術を必要とするからなのです。

この技術を持つのは、東京都江東区にある「リサイクル工房サラエ」という就労継続支援B型に勤務する障害を持った仲間達なのです。

私たちの社名は「イーチャリティ」、チャリティの意味で障害を持った仲間に仕事をお願いしていると思う方もいらっしゃると思いますが、違うのです。

サラエ風景3

私たちは、お客様が安心できるクオリティの商品を販売することに、何より重きを置いています。その私たちの思いに応えられる品質を生み出す技術を持っていたのが、「リサイクル工房サラエ」の仲間達だったのです。

私たちイーチャリティは、働く仲間とともに「自分の仕事が社会の中で役に立っているという実感」を持つことを大切にしています。障害を持つ仲間達も、自らが整備した電動自転車が地域を走り回り、誰かの生活に良い変化をもたらすことに、重要な役割を担っています。

従前のチャリティで終わることなく、障害を持つ仲間に仕事としてお願いができる。そんな明日の世の中を作り出すためにも、私たちは積極的に動いています。これまでも、そしてこれらかも。

サラエ風景4
サラエ風景2

中古電動自転車の品揃え100台以上!新車の半額以下商品も多数取り扱い

高価買取ならイーチャリティ。LINEで写真を送るだけで査定できます。

電動自転車情報ブログ。困った時はここで解決。

メニューを閉じる

0